最近購入したノースフェイスのリュックが優秀なのでレビュー!


ノースフェイスのNM81452

こんにちは!ケンノスケです。

今日は先日購入したノースフェイスの

リュック(PROFUSE BOX NM81452)

についてレビュー記事をSEOのテスト用に

書いてみたいと思います。

 

使い勝手の良いリュックを探した理由

まず、今回なぜリュックを探してて

実際に購入に至ったのか?

といった部分から少しだけ

お話しさせていただきます。

 

個人的なお話しになってしまうのですが

普段は荷物は少なければ少ないほど

良いと思って普段は財布と携帯があれば

外出するのには不便をしなかったのですが

今年はちょっとした小旅行に

行くことなりました。

 

小旅行といっても中国の上海に

3泊するだけの旅なので

スーツケースは出来るだけ

使いたくないけど収納力もあり

機内に持ち込めてシンプルな

デザインのリュックが欲しいと思って

Amazonで検索したところ

ちょうど良さそうなリュックを

見つけてしまいました。

 

ノースフェイスのリュック(PROFUSE BOX NM81452)

ノースフェイスのNM81452のアマゾン販売状況

僕が今回購入した商品は

最近よく巷でも見かける

ノースフェイスのリュックの中で

とにかくシンプルでロゴも目立たない

NM81452という型番になります。

 

15,552円とお値段が少しだけ高い

気がしましたが

シンプルだし長く使えそうだと思い

ポチッと購入しました。

数日後NM81452が到着

ノースフェイスのNM81452が到着

注文後に約4日で商品が自宅に届きました。

届いたその日に開封しないと

放置してしまう癖があるので早速開封!

NM81452を開封

ノースフェイスのNM81452の開封

リュックを購入してドキドキすると

思ってませんでしたがちょっと

高価だったので内心ドキドキしてます。

ノースフェイスのNM81452はアンコが入ってない

中にアンコが入ってないせいか

型崩れが若干気になりましたがご愛嬌で。

シンプルなロゴ部分が◎

ノースフェイスのNM81452のロゴ部分

ロゴは光を当てると反射する感じの

シンプルさがとても気に入りました。

内側のクッション加工とショルダーストラップ

ノースフェイスのNM81452の内側

続いて内側になります。

背中に接触する部分も

クッションの加工があれてあり

ショルダーストラップもしっかり

太めの感じも良いと思います。

ノースフェイスのNM81452のショルダーストラップ部分のロゴ

ちなみにショルダーストラップ部分にも

ロゴがありますがこちらも目立たない。

取っ手は細くて目立たない

ノースフェイスのNM81452の取っ手

個人的に取っ手は必要ないので

この部分は細めで良いと思いました。

ジップもつや消しブラックで目立たない

ノースフェイスのNM81452のファスナー部分

ジップ部分はYKKを採用していて

色もつや消しブラックとなってます。

内部の収納

中にはポケットも複数あり

収納力も問題なさそうです。

上部の収納

ノースフェイスのNM81452の上部の収納

さらに上部にも別の収納があるので

よく使うものはここに入れとこうと思います。

底板も一緒に購入

底板

Amazonのレビューを見ると底板も

購入したほうが良いと書いてあったので

518円で一緒に購入しました。

底板の開封

開封してみると意外と大きく

自分で加工する必要がありました。

底板の加工

底板の加工

ちゃちゃっとハサミとカッターで

切ってみて微調整をしたら完成。

NM81452の個人的評価

ノースフェイスのNM81452の個人的評価

評価項目 評価(5段階)
素材感 ★★★★★
収納力 ★★★★☆
梱包 ★★★☆☆
販売店 Amazon

TPEファブリックラミネートという

素材もツルツルしていて良く

収納力もある程度満足でしたが

開封した際にシワがあった

状態だったのでマイナス2ポイント

といった感じでしょうか。

 

全体的には満足しているので

買って良かった商品だと思います。

 

では今日はこの辺で・・・

ご清聴ありがとうございました。


この記事が参考になったらシェアしていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ