Googleフレッドアップデート!検索順位が下がった場合にすべき事とは?


こんにちは!Kことケンノスケです。

今日は3月9日と10日に実施されたとされる

Googleのフレッドアップデートについて

記事を更新したいと思います。

 

まず今回のアップデートの内容について

ですが結論から言うとリンクの品質に

ついてのアップデートということなので

低品質な被リンクが対象となっている

みたいです。

 

もし今回のアップデートで

検索順位が大幅に下落した

といった場合は低品質な

リンクがあるかどうか

調べてみる事からしてみましょう。

 

低品質なリンクの確認方法

では実際に低品質なリンクについて

どのようにチェックするのか確認方法を

記載したいと思います。

 

自分で運営しているサイトの被リンクの

確認方法で一番正確に確認できるのが

サチコ(Googleサーチコンソール)を

使った方法ですのでログインして

確認してみます。

 

Google Search Console

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

 

ログインしたら指定のサイトのページに

遷移してみると左側のダッシュボードから

検索トラフィック→サイトへのリンク

とクリックして進みます。

 

そうすると自分のサイトの正確な

リンク数が確認することができます。

 

次に画像の一番下に表示されている

詳細をクリックすると詳しい情報が

閲覧できるようになります。

 

 

こちらのページで最新のリンクを

ダウンロードするというボタンを

クリックするとさらに詳しいデータ

がCSV形式でダウンロードされます。

 

そのデータを実際に閲覧してみて

実際に明らかにおかしいと思う

URLをピックアップしてみましょう。

 

具体的にどのようなリンクを

ピックアップするかというと・・・

 

低品質なリンクの一例
●関連性が少ないリンク
●1サイトからの大量リンク
●著作権を守っていないサイトからのリンク

 

上記の3つに当てはまるリンクを

まずは目視でピックアップします。

 

次にやるのがリンク否認ツール

という機能を使って被リンクを

ブロックする作業になります。

 

リンク否認ツールで低品質なリンクをブロック

 

では実際に被リンクを否認する方法に

ついて記載したいと思います。

 

下記のリンクよりリンク否認ツールに

アクセスしてみてください。

 

 

リンク否認ツール

https://www.google.com/webmasters/tools/disavow-links-main

 

アクセスすると上記の画面が出ますので

リンクの否認のボタンをクリックします。

そうすると確認画面に遷移して

さらにリンクの否認のボタンを

クリックします。

 

上記の画面になったら下記の形式で

保存したテキストをアップロードすれば

リンクの否認は完了します。

 

# example.com のほとんどのリンクは削除されたが、以下のファイルは削除されなかった
http://spam.example.com/stuff/comments.html
http://spam.example.com/stuff/paid-links.html
# shadyseo.com の所有者に 2012 年 7 月 1 日に連絡し
# リンクの削除を依頼したが回答なし
domain:shadyseo.com

引用:https://support.google.com/webmasters/answer/2648487?hl=ja

 

ちなみにdomain:ドメイン名という

記載をすると指定したドメイン名からの

全てのリンクを一括で否認できます。

 

以上で低品質な被リンクを

ブロックする方法は完了です。

 

実際に自分のサイトが

今回のアップデートで

検索順位が下がった場合は

チェックしてみて怪しい

被リンクがあるようでしたら

実践してみる価値はあると思います。

 

ちなみに今回のアップデートで

僕の運営するアフィリサイトの

検索順位がのきなみ下がってしまい

色々調べた結果他の運営者様の中でも

アクセスが下がっているといった

声がちらほらありました。

 

 

また詳細が分かり次第記事を

追記したいと思います。

 

では今日はこの辺で・・・

ご清聴ありがとうございました。

 

 


この記事が参考になったらシェアしていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ