薬を使わずに花粉症の症状を軽減する方法


私の知り合いに10年来の酷い花粉症で毎年苦しんでいる女性がいます。

その女性は現在妊娠しているのですが、産婦人科で「薬の服用は一切避けるように」と言われたそうです。

鼻が詰まっても点鼻薬を使えないというのは拷問ですね。

薬を使わずに詰まった鼻を通すには いくつか方法があります。

「水分を多めに摂るようにする」「暖かいシャワーを浴びる」「冷たいおしぼりを鼻にあてる」などがそう。

また、鼻水が止まらないというのも花粉症の症状の一つですが、これを解消するには簡単な方法があります。

それは、レンコンの搾り汁を鼻の下に塗ること!

私も実際に試しましたが、一時的ですが本当に良く効きますよ。

ただ 唯一の欠点が搾り汁が乾燥すると鼻の下が白くなってしまうこと。

また、最近ではLEDライトで鼻の粘膜を治療する花粉症治療機器「バイオネット」なんていうものもあります。

ただし、これは花粉症の鼻の症状しか効かないみたいで ネットに投稿されてるレビューを読むとその効果は賛否両論!

「効いた」という人と「全然効かない」という人がハッキリ分かれています。

ですが、花粉症の症状で苦しんでる人で なおかつ薬が使えない人なら一度試してみてもイイかもしれませんね。

バイオネット

この記事はココナラで販売しているサービス

【アクティブリンク157件】2002年から運営している優良オールドドメインより被リンクサービス


この記事が参考になったらシェアしていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ